生活雑貨 財布

◎毎年3月12日は財布の日らしい 何かいいことあるかな?

3月12日サイフの日の意味

知ってましたか?3月12日、毎年この日が財布の日だということを?

財布の日とは?

日本には、ほぼ毎日のように記念日が制定されています。驚くほどいろんな記念日があります。記念日になるには、その日が「偉業があった日、事故・天災に関わる日」、「始まり・創業・初めて・・・」という日が多いです。語呂合わせでその日を記念日にしているモノも多くあります。今、どんどん出現しているのはこのタイプです。

なぜ、財布の日は3月12日なの?

ズバリ!語呂合わせです!安易に決めているみたいですが、多くの記念日がこんな感じです。とりあえず、そういう日が1年に1回必要なんでしょうね。啓発、モチベーション上げたり、維持したり、PRに使ったり、売り上げ対策だったり・・・。愛好者、愛好家、企業、団体・・・いろんな人、いろんなところが記念日をつくってます。心のよりどころになったり、イベントをするにも記念日はあった方がいいですね♪

財布の日は語呂合わせで3.12になりました。

◎3月はお財布を着かえるのにも最適な時期なのでちょうどよかったですね。なぜ?最適な時期か?それは「春財布」になるからです。この時期に買うお財布は「春財布」といってお財布にお金がたくさん入ってきてキンキンに張るからです♪さらに新学期、就職シーズン前なのでお祝いやプレゼントでお財布を贈ることも多いんですね。

誰が3.12を財布の日に決めたの?

これもズバリ!エリット株式会社というところが決めたらしいですよ。この会社は70年以上も続く老舗の会社だったんですが、主にカバンやお財布を扱っていたそうです。つまりお財布のPRですね。売り上げ対策のためのイベントやセールでお財布市場を盛り上げたかったんでしょうね。

参考サイト;開運財布 「3.12は財布の日です」より



▲「財布の日」いいことあるかも♪

-生活雑貨, 財布
-, ,

Copyright© ショップ元店長 blog!家具・インテリアお役立ち情報! , 2020 All Rights Reserved.